人は何の為に生まれ何の為に生きるのだろう……僕とあなたの生きる道。   幸せの秘密を知りたい人は「青い鳥」を、悟りの平安を知りたい人は「黄金の果実」を探してみて下さい。「映画」はネタバレ有、ご注意を。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) ▲目次へ

サイドウェイ(2004年)
結婚前の思い出作りにと、ワイナリー巡りの旅をするジャックと親友マイルズ。
そんな人生の寄り道の中で、ジャックは迷っていた結婚を決意するきっかけを、マイルズは離婚以来ふさぎこんでいた心を切り替え新たな恋に向けて前へ進むきっかけを見つけてゆくのだった。


人生は夢が全て叶うほど甘くない。そんな現実を受け入れる為には、ちょっと立ち止まってみること(人生の寄り道)も必要だ。そんなテーマの映画なのだそうだが、私としては、人生あれこれ迷いながら、時には間違った方向へと進んでしまったり後戻りしたりと寄り道を繰り返しているが、決して無駄なことは一つもなく、全てが今現在の私へとつながる一本の道なのだ…そんな印象を受けた。

感嘆すべきは泣かず飛ばずの俳優ジャックの生き方。旅中ナンパした女に結婚式直前であることがバレて鼻を折られるほど殴られても、めげずにすぐさま人妻をナンパして亭主に見つかり裸のまま逃げ出すはめに。そんな無様な出来事の連続であるが、彼の表情は終始明るい。こうした陽気さというのは、一つの幸せの形であるように思えた。

また、ジャックと正反対にマイナス思考で陰気なマイルズではあるが、劇中二度ほど見られた「為すべきこと」を見つけたときの彼の表情に注目したい。ここにも幸せの一つの形がある。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
低予算のわりにはいろんな賞を取ってる・・・って何かで読んだので見てみました。確かに、ゴールデン・グローブ賞では作品賞まで取ってる作品でした。今回は、TOHOシネマズのシネマイレージ特典(6回観ると1回タダ)で無料鑑賞してきました。240人くらい収容のスク
2005/04/08(金) 02:29:37 | ひらりん的映画ブログ
管理人の承認後に表示されます
2005/09/18(日) 10:45:24 |
 先日「シンデレラマン」を観た時、トレーナー役のポール・ジアマッティがいい味を出していた。それで思い出したのが彼が主演している「サイドウェイ」。初春に公開された時、観ようとして、チャンスを逃していた。興行成績が不振だったのだろう、アッという間に上映が終わ.
2005/09/30(金) 15:17:23 | 万歳!映画パラダイス~京都ほろ酔い日記
監督:アレクサンダー・ペイン出演:ポール・ジアマッティ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ヴァージニア・マドセン、サンドラ・オー   評価:96点(100点満点)公式サイト楽しかった。こんなにニコニコしながら映画を見たのは久しぶりかも...
2005/10/15(土) 01:44:49 | デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)
●映画の満足度・・・★★★★★★★☆☆☆7点自分はお酒を全く飲まないのですが、ワインを雄弁に語るマイルスの話を聞いて、「ふーん、そんなに違うんだぁ。」と感心してしまいました。基本的に登場する人物が、みんなワイン好きで詳しいんです。ですから、ワイン好...
2006/01/09(月) 11:20:05 | I Love Movie!【ホームシアター映画日記】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。