人は何の為に生まれ何の為に生きるのだろう……僕とあなたの生きる道。   幸せの秘密を知りたい人は「青い鳥」を、悟りの平安を知りたい人は「黄金の果実」を探してみて下さい。「映画」はネタバレ有、ご注意を。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) ▲目次へ

幽体離脱に挑戦6
今日は体脱するゾ!と思えば大分出来るようになってきた感じ。

平成17年5月29日(日)AM6:30頃

今日の抜け方は、身体の足元を軸に幽体が直立したまま「スポンッ」と跳ね上がりながら飛び出た。
けれどもドアの方を見た瞬間、身体の方の視覚とダブって二重映像になり、身体の視覚の方へフェードイン。浅かったか・・・

「もう一度!」と思っていたら、また身体が震動してきたので身を任せていると、足だけが身体から浮き上がってきた。
その浮き上がった足を見てみると「幽体は透明」だった。「ほお!」
今度は自然に抜けなかったので、ローリング法(寝返り法)で抜け、身体を振り返ってみたら今回も身体は無かった。うーん?
「今度こそ部屋から出るぞ!」と張り切ってみるものの、相変わらず今回も身体の引力がもの凄い。台風レベルの逆風に向かっていくような感じ。あるいは幽体の頭のあたりにゴムのひもがついていて後ろに引っ張られるような感じ。
身体と幽体をつなぐ「シルバーコード」なるものがある(これが切れると身体に戻れなくなる?)とどこかで読んだ記憶があるが、これがそれなのか?
思い切って水泳の飛び込みやヘッドスライディングのようにジャンプしてみたら、部屋の出口の柱に手が届いた。柱をしっかり掴みながら、なんとか腕力で隣りの部屋へ。「やった!」
・・・その瞬間身体へと戻ってしまった。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。