人は何の為に生まれ何の為に生きるのだろう……僕とあなたの生きる道。   幸せの秘密を知りたい人は「青い鳥」を、悟りの平安を知りたい人は「黄金の果実」を探してみて下さい。「映画」はネタバレ有、ご注意を。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) ▲目次へ

幸せ処方箋:彼氏・彼女をGETする方法

歌舞伎俳優の中村獅童さん(32)が10日、東京都中央区の歌舞伎座で緊急会見し、交際中の女優の竹内結子さん(25)が妊娠3カ月で、来月にも結婚するとの意向を明らかにした。(毎日新聞 2005年5月10日 19時12分)


いやはや最近は「できちゃった婚」がほんと多いね。私の周りにもたくさんいる。私は考えが古いのか、絶対それだけは避けたいと思って避妊にはかなり気を使ったものだが。

まあ何はともあれ、幸せであれば何も文句はありません。
『幸せを感じるのはどんな時?』のアンケートでも第一位に「大好きな人と一緒に過ごすとき 」と挙げられていたりするわけだからね。
で、せっかくなので、彼らから「彼氏・彼女をGETする方法」を学んで一人でも多くの人に幸せになってもらおうということなのだが、その秘訣はここにある。

2人は昨年9月、映画「いま、会いにゆきます」の夫婦役で共演、撮影終了後から交際を始め、中村さんがプロポーズしたという。


演技で恋人役・夫婦役をして、本当に恋人になっちゃったという話は芸能界ではごまんとある。
これは、脳には「自己正当化」機能というものがある為で、「私は彼の恋人である」という脳の認識を正当化しようとして、全ての出来事の原因を「恋人だからそうなんだ。そうしなければいけないんだ」という理由に自動的・無意識的に結び付けてしまうのである。

この機能を逆手に取れば、あなたが付き合いたい相手に対してあたかも恋人のように振舞えば、相手の脳は勝手に錯覚してくれるというわけだ。
「ああ、私たちは恋人なんだから手を握るのは当たり前だわ。恋人なんだから好きにならなくっちゃ」
これは特にファーストデートにおいて最強の裏技になるぞ!!
私もこれで何人落としたかしれない。さあ、早速試してみて欲しい。
幸運を祈る。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マンゴーさん、こんにちは!

>脳には「自己正当化」機能・・・(略)

・・・現在のダーリンが昔使った手法に似ている・・・。
デートの初日は、映画『マトリックス』による『吊り橋効果(?)』により、ドキドキを勘違いしたのか、まんまと彼の術中にはまってしまいましたが・・・。
心理作戦畏るべしデスネ。
2005/05/11(水) 14:33:34 | URL | ミュー #-[ 編集]
吊り橋効果
吊り橋を渡る時のドキドキ感を一緒にいる相手へのドキドキ感と勘違いしてしまう「吊り橋効果」を併用すると効果倍増ですね。
その場合は映画館よりも遊園地がおすすめです♪
2005/05/13(金) 08:23:49 | URL | マンゴー #W8W63bPo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。