人は何の為に生まれ何の為に生きるのだろう……僕とあなたの生きる道。   幸せの秘密を知りたい人は「青い鳥」を、悟りの平安を知りたい人は「黄金の果実」を探してみて下さい。「映画」はネタバレ有、ご注意を。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) ▲目次へ

人生ナビゲーション
孔子
「吾十有五にして学に志す。三十にして立つ。四十にして惑わず。五十にして天命を知る。六十にして耳順う。七十にして心の欲する所に従いて、矩(のり)を踰(こ)えず。」

『論語』爲政篇


15歳で学問を志し、30歳で信念が固まり動揺しなくなり、40歳で物事の道理が明らかになり、50歳ですべてを受け入れることができ・・・。
この言葉は、私の人生においての指針というか、ひとつの尺度にさせてもらってる。
学を志したのは孔子より随分遅かったかなぁ。でもなんとか30歳までに進むべき道を見つけられたし、40歳までに為すべきことは何かが分かった。
ふむふむ今までの人生波乱万丈だったようで、振り返ってみると案外順風満帆じゃん、なーんて自己満足に浸ってみる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。